【閲覧注意】中国の美容室でめちゃくちゃひどい目にあった人

rǎn tóu fā
染头发  ラン トhォゥ フhァァ
ヘアカラー

tangfa1609-2A少し前に中国の美容室でひどい目にあった方をご紹介しましたが今回はこちらの男性です。
パーマではなくカラーリングしたそうですが、以前の方よりさらにひどい目に遭います。
この画像はまだそんな事が起こるとは思いもよらない段階。
お店で染色液をかけているところを自撮りしています。

[ここから続き]

そして仕上がった状態がコチラです。
tangfa1609-2B
今回はその影響がすぐに出始めたそうで、おわかりいただけますでしょうか?
側頭部が左右とも少しふっくらしてきています。

そして段々腫れてきました。
tangfa1609-2C
向かって右側の側頭部の方が大きくなってきています。

結局両方とも同じくらいになりました。
tangfa1609-2D
頭の形が完全に変わっています。

そしたら更にむかって右側がひどくなってきました。
tangfa1609-2E
左右が変わって見えます。
半分ずつ別の人みたいです。

さらに腫れがひどくなりました。
tangfa1609-2F
もうまぶたもちゃんと開かなくなってます。
さすがにヤバイと思ったのでこの段階までに病院に行ったそうです。

そしたら…
tangfa1609-2G
入院になりました。
ついに両方のまぶたが腫れてちゃんと開かなくなりました。

もっと腫れはひどくなり
tangfa1609-2H
体重が130kgほどになったらこんな顔になるのかなぁ(本人談)というほどに。
顔中パンパンです。

そのまま治療を続けた所
tangfa1609-2I
やっと前がちゃんと見えるほどまぶたが開くようになったそうです。

今度は腫れが徐々に引いていきます。
tangfa1609-2J
なんとか映るようになりました。

最後がこちら。
tangfa1609-2K
退院して、元の顔に戻りました。

どれだけの期間、どんな診断で入院してたのかは書いていませんが、髪の毛の伸びようからして、1週間くらいかかったのかな?
たぶんこの現象はヘアダイ(染毛剤)に含まれる成分によるアナフィラキシーショックだと思います。
どこの国だかのお店でヘアカラーリング中に亡くなった方もいるほどなので、本当はちゃんとテストをしなくちゃいけないんですけど、していないお店が多いそうです。
でも助かって良かったです。

[PR]劇中ドニー・イェンがマジでやりあって顔を腫らしていました。
[DVD] カンフー・ジャングル DVD【初回限定生産】

○参照:内涵社区