クィーンエリザベス2世カップは香港の競馬場で行われます。

ài bǐ nǚ huáng bēi
爱彼女皇杯   ビィ ニゥィ フhァンg ベェィ 

クィーンエリザベス2世カップ

aibinvhuangbeiAクィーンエリザベス2世カップは毎年4月25日ころに香港で行われる競馬のG1レース。(G1とは競馬の国際基準に認可されたレースのことでG2、G3などもありますがG1が一番グレードが高いです。)
香港のお話ですが “普通話” でご紹介します。

[ここから続き]

名前の”爱彼女皇杯”ですが “爱彼”はこのレースのスポンサー、スイスの時計のメーカー “Audemars Piguet(オーデマー ピゲ)社” の “オー” と “ピ” の当て字です。
“女皇杯” は見たまま “クィーンカップ”ってことです。

そしてこのレースは香港の”沙田馬場(シrhャァ テhィェ マァ チrhャンg) “という競馬場で行われます。
aibinvhuangbeiB
沙田馬場は香港の新界東部沙田区に位置している香港第二の競馬場で、香港競馬会興建の管理によって運営されています。

aibinvhuangbeiC
ここは1978年10月7日落成し、その後改装が行われ、収容員数85,000人、コースの一周の長さ1,900m、アジアトップクラスの競馬場です。
aibinvhuangbeiD

馬券の買い方は日本とほぼ同じで、マークシートに書いてお金と一緒に機械にかけます。
aibinvhuangbeiE

機械は”発注機”と言います。
aibinvhuangbeiG

aibinvhuangbeiF

クィーンエリザベス2世カップは国際レースで、世界各地から競走馬がやってきます。
今年は日本からも宝塚記念、天皇賞で優勝した”ラブリーデイ”をはじめ、”ヌーヴォレコルト”、”サトノクラウン”も参加しました。
“ヌーヴォレコルト”は武豊騎手が乗りました。

競馬馬の名前はどうなるのかな?と思ったら、ラブリーデイは”朗日清天”、ヌーヴォレコルトは”新記録”、サトノクラウンは”里見皇冠”と書かれていました。
こちらはその評価表です。
aibinvhuangbeiI
“ラブリーデイ”はトップラスの評価を受けています。

こちらはラブリーデイが車から降りたところ。
aibinvhuangbeiK
レースの様子がYOUTUBEに上がっていましたので貼っておきます。
実況放送はどこでも同じようなものなんだなと思いました。

ちなみに結果ですが、ラブリーデイはゴール前で2位まで追い上げたのですがギリギリのところで抜かれてしまい4位に終わりました。
aibinvhuangbeiJ


[PR]競馬に勝つためにはデータが重要

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

○参照:人民网 红动中国 Chiphell 自知自爱自强自醒的博客 新浪网