もと金メダリストの経歴を持つ俳優 “田亮(ティェン・リャン)”

tián liàng
田亮   テhィェン リィァンg 
ティェン・リャン
ティェン・リャンは映画やドラマで活躍中の俳優さんで、昨年3月に公開された”マーガレットの春”という映画では御曹司役をやっていましたが、そんなキャラクターが似合うほどの甘いマスクをしたハンサムガイで、時代劇映画”牛郎织女(織姫と彦星:2007年)”では主役も勤めています。

[ここから続き]
この役者さんにクローズアップした理由は彼が変わった経緯を持っているからなのですが、実は彼はもともと水泳飛び込みの選手でシドニーオリンピックやアテネオリンピックで金メダルを獲得しているのです。

男前の上に肉体的にも仕上がっているので、人気もうなぎ上りに上がっていきました。
すぐに中国でも〇〇王子というニックネームがつけられますが、彼も当然”飛び込み王子”と呼ばれるようになりました。そんな人気の彼なので中国の各種メーカーが目をつけ、いろんな広告に起用されたりするのです。
ところがこれが国家スポーツ総局からこれらが違反行為だとされ、2005年には協会から除名処分になってしまうのです。
しかし、その後すぐに英皇娯楽公司と契約し、彼はタレント業的な活動を始めてしまいます。
2007年には先にご紹介した”牛郎织女(織姫と彦星)”や”出水芙蓉(世紀の女王)”などの映画に立て続けに出演していき、以後映画やテレビドラマに大活躍をするのです。
そんな彼の功績や人気を反映してか2016年のことですが、中国でも有名なマダムタッソーの蝋人形の重慶館では彼の蝋人形を展示することになりました。
こちらがその除幕式の様子です。
でも開けてみたらこんな風になっていました。
え?そこ?
[PR]こちらはTVドラマ版。こちらにも出ています。
中国ドラマ/ 牛郎織女 -上+下・全38話-(DVD-BOX) 台湾盤

○参照:堆糖 网易新闻 搜图网 新浪娱乐 搜狐网 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする