中国のこんなのまであるおもしろ副葬品がコチラです。

shāo zhǐ jì sì yòng pǐn
烧纸祭祀用品   シrhャォ ジrィィ ヂィ スi ヨォンg ピィン 
紙製祭祀用品
こちらは中国の祭祀用の100元札。
図案に閻魔様が載っていますが、”天地通用銀行”とあるので、あちらでも使えるようにと葬儀の際に棺の中に一緒に入れる副葬品です。
日本でも火葬に支障のないもの、お花はもちろんですが、タバコとか衣服とかを入れたります。
しかし香港や台湾でもそうですが、こうした紙でできた偽物を入れることが多いのです。

[ここから続き]

そしてそのバリエーションはかなり豊富で、例えばこちらは日本と同じタバコでしかもセットです。
中味はもちろん入ってませんが、旅立つ人があちらでもタバコが楽しめるようにという思いを込めて送られます。

こちらはきっとお酒が好きだったのでしょう。

お酒を始めとする嗜好品のセットです。
こちらのは生前オシャレさんだった方用のです。
あちらでも身だしなみをきっちりできる背広とシャツのセットです。
もちろん紙製です。
こちらはそんな背広の方に似合いそうなPC。

いいのかどうかわかりませんがインテルとウィンドウズのマークもついています。
さらにこんな高級車も用意されています。
あの世ではイメージしたものが何でも現実になるらしく、そのイメージ作りのための材料としてこうしたものを一緒に入れるそうなのです。
しかしあの世でも仕事をするのはちょっと抵抗があります。
他にもこんなものがあります。
マッサージチェア。
これはあったらいいかもしれません。
こちらも向こうで楽しむための用品。

全自動麻雀卓。
メンツ揃うのかな?
最後はこちら。
冥府コンサートチケット。
テレサ・テンが唱うみたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする