光膀子 ー 中国男性が背中で語っていること

guāng bǎng zǐ
光膀子  グゥァンg バァンg ズiゥ
裸おじさん

中国での良くないマナーとして取り上げられるいくつかの中に、暑い時、男性が公共の場で上半身裸になるというものがあります。
本人はいいのかもしれませんが、混雑しているときに隣になると女性はもちろんですが男性でも嫌なものです。

[ここから続き]

しかし、本人はどういったつもりでいるのでしょう?
多少は男らしいぞとでも思っているのでしょうか?
こちらの男性は明らかにそんな気配がします。

確かに背中に男性らしさはあるのかもしれません。
ですが中には”そんなに男ぶっても奥さんには頭が上がらないんじゃない”
って感じの人もいます。

奥さんから暗殺掌を食らってます。
掌のあとがくっきりで痛々しいです。

こちらの男性の背中も何かを物語っていました。

手形に引っかき傷です。
しかも後ろから引っかかれています。
ある意味勲章なのかもしれないです。

ただこちらの方は傷も負ってなくてよかったのですが、身内からしっかりやられています。

読めるのは”乌龟王八蛋(人間のクズ)” ぐらいですが、結構かっこ悪いです。

こんな風に中国の男性は背中にダメージを負っていることが多いみたいなのですが、こちらの方は奥様を怒らせてできた傷ではないということが自慢なのかネットにアップしていました。
こんな置き土産もあるようです。
♡娜(ラブなーちゃん)ってことだそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする