八宝粥をお土産にする時の注意

bā bǎo zhōu
八宝粥   バァ バァォ ジrョォゥ

八宝粥(はっぽうがゆ)
babaozhouA八宝粥は12月8日の釈迦成道
の日を祝って食べる中国の食べ物。
なので仏粥とも言います。
米・雑穀・豆類、柿、干しぶどう、ナツメ
・栗・ハスの実などいくつかの材料を
お粥にしたものですが日本のお粥と
いうより”ぜんざい”に近いスイーツです。

[ここから続き]

また、八宝粥は缶詰でも売っていて
よくお土産物にされます。
babaozhouB

私も中国語教室のお仲間のお土産に
いただいたことがあります。

甘くておいしかったですが、お粥と思うと
抵抗があるかもしれません。

babaozhouC

お土産用にはこうした箱に入って売られています。

ただ注意して欲しいのは、何個入っているかを
確認することです。

箱を開けるとこんな場合もあるようなのです。

babaozhouD

[PR]缶入り八宝粥
台湾泰山特色八宝粥(ハッポウカユ) 台湾人気商品・中華名物・お土産定番!!!
■ブログランキングに参加しています

○参照:九叶网 万世 中国工业网 糗事百科

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする