中国の小学生の新兵器 “姿勢を正して近視を予防する机”

xiǎo xué zhuō yǐ
小学桌椅   シィァォ シュェ ジュゥォ イィ 

小学生用椅子付き机

xiaosuezhuoyiAこちらは武漢の新州区にある某小学校です。
こちらの学校では新学期から新型の机を導入し始めました。

ご覧のようにこの机にはオレンジ色のフレームが設置されています。
実はこれが秘密兵器です。
さて、この手摺りのような部分は一体何に使うのでしょう?

[ここから続き]

この机はこのように読書の際に
教科書を立てて読むことが出来ます。

jinshifangzhiB
このバーが適度な距離を保ってくれるので
近視の予防になると言うことです。

この机は武漢市青少年視力低下予防治療センターが
配備した物で、小学生の子どもたちの姿勢がくずれやすくなる
悪い習慣をつけさせないようにするものです。

ではノートに文字を書くときはどうするかと
いいますと、このバーは可動式になっていて
次のように使います。

jinshifangzhiC

後ろの女の子とその後ろの男の子はたぶん先生から注意されます。

[PR]それをハイテクにしたのがコレ
姿勢や環境が悪くなっていることを、音声や振動でお知らせし、近視を防ぎます!「近視バスター…
■ブログランキングに参加しています

○参照:青岛新闻网

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする