中国でも授業中にメモを回したりします

zhǐ tiáo
纸条
ジrィィ テhィァ 
メモ紙

画像は中国某所にある学校の教室で回ってきたメモ。
“男神”というのは女神の対義語で学年一、あるいは学校一の美男子のことでしょう。
その”美男子と私が挨拶しちゃった”というお知らせです。

[ここから続き]

続いてコチラのメモ。

么么哒(ムゥァ ムゥァダァァ)というのは “チュッチュッ” という意味です。
主に恋人同志のメールのやり取りで頻繁に使われるフレーズです。

ほとんど授業中に回って来る意味はなさそうな内容ですが、これを中継するのにもけっこうリスクが伴うので、まぁ迷惑な話なのかもしれません。
こちらは中継ではなく発信者が下手くそで先生に見つかります。

中継者はギリセーフです。

そしてこちらは逆に先生が “回してもよい”  という場合もあるという例です。
まぁ内容次第ということです。

中国語は以下のように言ってます。

上课居然传纸条?(授業中だと言うのになんとメモ回し?)

我发现老师 老漂亮了!!! (オレ見つけたんだけど、先生、元々キレイじゃん)

传吧 (まわしなさい)

ってことでした。
これをカモフラージュにして裏面に暗号で書くとをしておくと完璧です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする