乘法 ー 中国の小学校の女子生徒の九九のちょっと通な解答法

chéng fǎ
乘法  チrhェンg フhァァ
掛け算

中国の小学校、ただいま算数の授業中です。
黒板に先生が書いたであろう掛け算の九の段の式に
女子生徒が答えを書こうとしているところです。
もちろん九九を知っていれば上から9,18,27…と書いていくところですが、彼女は少々かわった書き方をします。
さてどんな書き方をするのでしょう。

[ここから続き]

その前に中国の算数の授業では一般的に九九は日本と同じ様に”ににんがし”、”にさんがろく”…のように言葉で覚えます。

さて、話を元に戻しますが最初の画像の女子の答えの書き方がコチラです。

なんだか通(つう)っぽい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする