【悲報】中国の教室で突然生徒を襲って来るもの

diào shàn
吊扇  ディァ シrhェ
天井ファン

中国の教室の天井にはよくシーリングファンが設置してあり、暖房を行うシーズンには空気を循環させています。
そしてその設置方法が結構ずさんだったことを以前ご紹介したことがあります。

[ここから続き]

その時は 天井ファンの設置方法がずさんというと言うよりは、むしろ後付の改装方法がいい加減で、せっかくの天井ファンを使えなくしてしまっていました。

ですがこちらの場合は確かに天井ファンの取り付け方がいい加減だと言えます。

回したらファンが天井に突き刺さってしまいました。
そのせいかどうかはわかりませんが、よくこんな感じで天井ファンが落ちてきます。
なので安心して授業も受けていられないのです。

実際回転しながら落ちてきて学生がケガをした事例は何件も報告があります。
そのために落下防止のカバーを付けるところも出てきました。

でも下手をすると落下するものを増やしているだけではないかとちょっと安心できません。
[PR]授業は楽しく受けたいです
笑って学んでin北京 [ 彭飛 ]

○参照:昌山小学 就爱阅读 中国电信 会搜网

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする