中国の女の子が普通に身に着けているちょっと怖いスキル

zhǎng qiāng
长枪  ジrャンg チhィァンg
ライフル

junxun1612a中国語では”枪(チhィァンg)”という文字自体に”槍”と”銃” の両方の意味があって、”長”が加わると文字通り「長い槍」あるいは「ライフル」のことを指します。
どうやって区別するかは文章の前後関係やTPOで判断します。
不便はないのかな?と疑問に思いますし、ノリツッコミの絶好のネタになりそうなのですがどうやら大丈夫みたいです。

[ここから続き]

実際「ライフル」にも銃剣をつければ長い槍みたいになるのであながち間違いではないのかもしれません。

そして今回ご紹介したいのは中国女子と日本の女子の大きな違いの一つに、銃を撃ったことがあるかないか…があると思います。
junxun1612c

東方愉快では何度か中国の学生の”軍隊練習”をご紹介してきましたが、中国の学校や各種団体では”軍隊練習”と称するカリキュラムが授業や企業活動の一環として組み込まれているところが多く、特に大学生のクラスでは射撃の演習もするようです。

上の画像は海南大学の運動場で相手を倒す練習をしている所。
銃以外に拳で倒す練習も行います。

junxun1612d
こちらはアサルトライフルの射撃練習をしている北京大学の女子。
中国の軍隊訓練は大体8月頃がシーズンで、学校によって違いますが2週間から1ヶ月位、専用の施設で合宿しながら行われ、体力づくりや団体行動の訓練の他に、正規軍の技能訓練や国防知識を学びます。

さて、こちらは銃を組み立てる中国の女子の動画です。
銃の腕前は分かりませんが、どれだけ銃裁きが身についているかの練度がわかります。
なのでおそらく銃の腕前も言わずもがなでしょう。

junxun1612e