配送業者も悪行ができなくなりました。

wù liú píng fèn
物流评分   ゥ リィォ ピhンg フhェ 

物流評価点
DSR_A中国の通販では宅配業者は一定ではなく、お店のオススメがあればいいのですが、配送先の地域に対応していないなど、様々な条件があるため、選択肢が多いです。
今でこそ、配送業者のクォリティはそこそこになってきましたが、それでもひどい業者は今でも跡を絶ちません。

[ここから続き]

中国全土の一日の宅配荷物の取扱量は膨大で、一つ一つ丁寧に扱っていたら、キリがありません。

wuliupingfenB
なのでどうしてもぞんざいな扱いになりやすいのです。

wuliupingfenC

そういう状態なので、ダンボールの破れや天地無用は日常茶飯事、それならまだいい方で、中には中身をちょろまかしたり、すり替えたりする業者もいました。

wuliupingfenD
こちらは500gのさくらんぼを購入したのに、抜かれた形跡があり。435gになっていました。

こちらは携帯を購入したのに届いたのがこちら…

wuliupingfenE
…みかんに変わっていました。

こうしたことがそこそこ名のしれた業者でも起こっていたのです。

流通が実用的でなければ通信販売は成立しません。
こうした状況を鑑みて、7〜8年ほど前からネット上では通称”DSR(Detail Seller Rating)”と呼ばれる通販の評価システムが生まれました。

日本の通販でも評価するシステムが有りますが、中国の場合通販業者と同時に配送業者の評価も審査できるようになっています。
wuliupingfenH

かこってある下の二点は発送スピードと物流サービスについて評価できます。
また、サイトによっては配送業者の態度なども審査できるようになっています。

そういう活動が近頃やっと効果を発揮してきたみたいで、宅配業者も評価を無視できなくなってきたみたいです。

その証拠がこちらです。
wuliupingfenL
jiā jí !
加急!
急ぎ!

qīn ,yào kāi xiāng yàn huò  wú wù zài qiān shōu ò !
亲,要开箱验货 无误再签收哦!
親愛なるお客様、箱を開けて荷物をチェックして、
間違いがなければサインしてください!

…で、最後の一行ですが
mǎn yì qǐng dǎ 5fèn ò 
满意请打5分哦!
満足でしたら5点ください!

最近ではこんなサービスをする業者もいます。

wuliupingfenI
开箱器と書かれていますが、このツールは剥がして次のように使います。

wuliupingfenN
ガムテープが切れます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする