中国の美容師のダイソンドライヤーの使い方のこだわり

dài sēn chuī fēng jī
戴森吹风机   ダァ スァン チrhュィ ファンg ヂィィ 
ダイソンドライヤー
ダイソンのドライヤーは扇風機と同様、羽のない構造をしていてメーカーによると”吸い込む空気を増幅して、速乾に必要なコントロールされた高速の気流を生み出します”ということなのですが、もちろん中国でも販売されています。

[ここから続き]

髪に過度の熱を与えないヒートコントロール機能によって風の温度を100度以下に抑えてくれるそうなのです。

商品にはプロモデルというのもあって、ハードな使い方にも耐えられるようになっているのでしょう。
たしかに中国の美容室では、このドライヤーをちょっと変わっている使い方をしていました。
あとダイソンのドライヤーに限りませんが、胸チラ好きな美容師さんも変なドライヤーの使い方をします。

ご用心。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする