冰镇的 ー 中国ではビールを冷やして飲むとは限りません

bīng zhèn de
冰镇的  ビィンg ジェンg ドゥァ
氷で冷やした

ビールは冷やして飲むのが当たり前だと思っていると中国では失敗する恐れがあります。
中国では熱を通していない食料・飲料品は体を壊すと考えられていますし、東洋医学的にも体を冷やすことは体に毒であると考えます。
なので、ビールと言えど常温で飲む人もいるのです。

[ここから続き]

また四川の方では冬にはビールを温めて飲む”煮啤酒 (ジrュゥピhィヂィォゥ)”というのがあります。


これはビールに干したナツメや枸杞(クコ)、陳皮(みかんの皮)などのフルーティーな漢方素材と氷砂糖を入れて10分ほど煮込んだものです。
いかにも体が温まりそうな飲み物で、風邪をひいた時にもよさそうですが、炭酸もアルコールも抜けていそうです。

また、ビールの温度については中国ではこんな笑い話もあります。

yī nán fāng rén chū cì dào dōng běi ,qù fàn diàn chī fàn”

一南方人初次到东北,去饭店吃饭

南方の人が初めて東北地方に来て、レストランへ食事に行きました。

fú wù yuán wèn tā :“xiān shēng pí jiǔ nín yào bīng de hái shì cháng wēn de ?”

服务员问他:“先生啤酒您要冰的还是常温的?”

店員が彼に聞きました:「お客様、ビールは冷やしたのと常温とどちらになさいますか?

tā dà nù :“zhè tiān líng xià 30dù ,nǐ hái wèn wǒ yào bú yào bīng pí jiǔ ?”

他大怒:“这天零下30度,你还问我要不要冰啤酒?”

彼はたいそう怒って「今日は零下30度だ、キミは私にビールは冷やした方がいいかと聞くのかね?」

yào cháng wēn de

要常温的。

常温でいい

fú wù yuán wèn tā :“cháng wēn de pí jiǔ líng xià 30dù ,bīng de pí jiǔ líng shàng 5dù

服务员说:“常温的啤酒零下30度,冰的啤酒零上5度。”

店員さんは言いました:常温のビールは零下30度で、冷やしたのは5度です。

このように”温度”の感覚は場所によって様々なので注意しないといけません。

一般的に冷たいビールが欲しい場合は”冰啤酒 (bīng pí jiǔ) :氷のビール” とか “冰镇的啤酒 (bīng zhèn de pí jiǔ )“:氷に鎮めたビール などの言い方をします。

しかし そうだとしてもさらに裏をかくお店があったりするものです。

どうやって飲むのかな?

[PR]あっさり派のビール
【中国ビール】 青島(チンタオ)ビール 330ml瓶

○参照:百度百科 捧腹网 珍伊的博客 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする