実は超モテたい中国のお坊さん

hé shàng
和尚   フhゥ シrhャンg 

お坊さん

heshangA和尚(おしょう)さんは現代では住職資格者以上の僧侶への敬称というのが一般的だそうですが、中国語では広くお坊さんのことをさします。
お坊さんとは”僧侶”を親しみをこめていう言葉で、出家して仏門に入った人のことです。

[ここから続き]

仏教を修行しているので自分を厳しく戒める方たちのようなイメージがあります。

中国では有名な少林寺みたいに修行に励むような感じですね。

heshangC
こちらは白蛇伝説のワンシーン。
白蛇の誘惑にジェット・リーの和尚さんはびくともしません。

しかし日本の和尚さんは昔に比べてずいぶん職業的で庶民的になっていますが、実は中国の和尚さんもずいぶん俗っぽくなっているというお話ですが、この記事を書いていたら「善光寺大勧進の住職セクハラなどで辞任要求」のニュースが飛び込んできました。
結局どこも同じようなものなのかもと改めて思いました。

気を取りなおして話を元に戻し、中国の俗っぽい和尚さんたちの様子をご紹介していきましょう。

例えばこちらの画像のように…
heshangB
お寺を訪れる女子をうっとり見つめたり…

モテる和尚さんの場合はこちらのように
heshangE
結局、若い女子を連れ回したりします…

モテない和尚さんはこちらのように
heshangD
いかがわしいマッサージ店に通っちゃったり…

モテるために女の子が喜びそうな体験をいろいろします。
たとえばこちらのように
heshangF
ジェットコースターに乗って手を上げてみたり…
えっとこれは修行の一環ですね。

heshangG
ハンバーガーを食べてみたり…
これは修行で通るのかな?

一番意味がわからないのがこちら…
heshangH
身だしなみに気を使ってサロンで洗髪したりします。

[PR]中国の寺院や仏教名山を集めました
中国名山名刹 中国仏教四大名山 普陀山(DVD)
■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
○参照:糗事百科 国际在线 内涵社区 巨有趣 糗事百科 糗事百科

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする