【へんな職業】中国の雑誌に紹介されていた”おならを嗅ぐお仕事”

xīn xíng zhí wèi
新型职位   シン ンg ジrィ ウェ 

新型の職業

xinxingjiweiAこちらはその記事が乗っていた雑誌の画像。
“很吃香(ヘhン チrhィ シィァンg)”と書いてあります。
直訳は”とても香りを食べる”となりますが、ホントの意味は “とっても人気 “となります。
さて、そんな人気のある新型の職業とは一体どんなものでしょう?

[ここから続き]

正解をご紹介する前に、その職業の方がTV番組で紹介されていました。
xinxingzhiweiB
〇〇師と書かれているこの職業は年間30万元もらえます。
単純に12で割ったら月収25,000元なので、そんなに儲かる仕事ではなさそうです。

正解をご紹介すると、この職業は “闻屁师” というものです。
xinxingzhiweiC
“聞” の文字は 日本語では文字通り聞くですが、聞くの中国語は教室に通ってる方なら聞いたことがあると思いますが “听(テhィンg)” です。
ただ”聞”には中国語でも聞くの意味はありますが、辞書で一番に登場するのは”嗅ぐ”です。

なので “闻屁师”というのは”おなら嗅ぐ師”となります。
雑誌の本文には次のように書いてありました。

おならをするのは人の正常な生理の現象です。生活の中で“おならが出る”と言い出せば、上品な場には居づらいし、口語の中では人を罵(ののし)る語句として用いられます。でもあなたは”おなら嗅ぐ師”のような職業って聞いたことがあったでしょうか? おならを嗅ぐことを生業にして、おならを嗅ぐことでその人の病気を識別して、年俸の30万。こんなお仕事って斬新で意外でしょ?

…と書いてあります。

先の番組では司会の女性が巻き添えを食らっていました。
xinxingzhiweiD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする