中国のケンタッキーフライドチキンの店頭で男がバーレルを並べだした

quán jiā tǒng
全家桶  チhュェン ヂィァ トhンg

ファミリーバーレル

中国のKFCではテイクアウト用のバーレルを”全家桶(チhュェン ヂィァ トhンg)”という名称で販売しています。
こちらは中国のKFCのお店の前で男の人が “全家桶”を並べています。
何をしているのでしょう…

[ここから続き]

なにやらメッセージパネルも立てています。

じつは、この男性は店内のスタッフが手袋をしないで野菜を手づかみにしていたので
それを訴えるため、こんな嫌がらせをしているのでした。



パネルには”ケンタッキーは安全性に問題がある”とか法規違反の作業をしているとか、それを隠している…
などと書かれています。

でも、この人、このお店でバーレルを22個も買って並べていったそうで、(23個目からは売ってもらえませんでした。)
逆にめっちゃこの店のお得意さんだったりしています。

[PR]
中国の言い分 なぜそこまで強気になるのか?
(廣済堂新書) (新書) / 鈴木秀明

■ブログランキングに参加しています

○参照:猫扑贴贴论坛 

コメント

  1. みどり より:

    22個もケンタッキーを買ったのでしょうかね?
    それってすごくないですか@@
    アメリカでケンタッキーフライドチキンといえば、
    黒人に大人気。日本では主流だったのにね。
    中国でも流行しているのでしょうか?

  2. 妈麻 马骂 より:

    你好!みどりさん

    買ったんですよ〜22個も
    アメリカでは黒人さんに人気なんですね。
    日本でも沖縄がダントツで消費が多いそうですよ。
    もちろん中国でも人気ですよ〜

    コメント谢谢〜!