中国の漢方の処方箋は難解過ぎて心配

fāng zǐ
方子  ファンg ズ(i)ゥ

処方箋


処方箋のことを中国語では略して
“方子(ファンg ズ(i)ゥ)” といいます。
処方箋の”方”の字から来ています。
この画像は中国の漢方薬の処方箋です。

これは印字されていますが
今でも手書きのお医者さんも
います。

[ここから続き]

こちらがその手書きの方子です。

この文字は読めますが、
お医者さんによっては
とても達筆な方もいらっしゃるので
判読が難しくなってしまいます。

 

数字すらよくわかりません。

でも、もっともっと達筆な先生も
いらっしゃいます。

漢字なのに行書というより、英語の筆記体に見えます。

でも、もっともっと達筆な…達筆すぎる先生が
まだいらっしゃいます。

こちら

一応、わかるところだけですが、
下記のような内容が記されているそうです。

 なんでしょう…不安を感じます…

[PR]恋愛と体質と漢方の関係
【送料無料】恋愛漢方 [ 王愛延 ]

■ブログランキングに参加しています

○参照:百度知道 中医吧 SOSO问问 中医吧 猫扑贴贴论坛 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まるで速記文字みたい。
    というか、ほとんど前衛ですね。

  2. みどり より:

    誰がこれを読むのでしょうかね?
    というか、誰かに見せるためにかいているの?
    不思議な世界です。笑

    • ニィハオ!みどりさん

      日本のお医者さんが一時期カルテをドイツ語で書いて、
      患者さんがそのカルテの診断結果を見て不安を与えないようにしていました。
      説明責任、インフォームド・コンセントの概念がなかった時代です。
      これはそれに似たスキルのような感じもします。

      ただ、薬剤師さん…ちゃんと読めてるのかな?

      コメント谢谢〜