中国のセット販売に気をつけろ

dà bāo zhuāng
大包装    バァォ ジュァンg

お徳用セット

以前、中国ではセット販売商品を
うかつにしてはいけない…という
お話です。
以前トウモロコシを二個買ったら
損をするお話をしましたが…

dabaozhuangA

[ここから続き]

こちらの通販の半袖と短パンのセット。
セット価格118元ですが…
dabaozhuangA
単品ごとに買えば108元で済みます。

また、こちらのスーパーの”甘栗むいちゃいました”…ですが

dabaozhuangB
ご覧のように二個を買うと35元も損をします。

こちらも同じくスーパーのカップ麺ですが…
dabaozhuangC
1つ3.3元の商品が3個セットだと10.9元になって
1元も高くつきます。

こうした現象は中国の各地で起こっているようで
新聞にも取り上げられていました。

dabaozhuangE
見出しには
“スーパーのインスタント麺1つ2元なのに、3つで6.9元
消費者は怒ってるぞ:あんた私のIQをバカにしてんのか?”
って書いてあります。

記事の写真の左側は 口腔洗浄剤の”リステリン” のようですが、
“超值装(スーパープライスセット)”って文字が
載ってます。

[PR]焼き小籠包のセット
【送料無料・44%OFF】2セットが絶対お買い得!楽天うまいもの大会で総合1位獲得☆トースターで…

○参照:糗事百科 糗事百科 糗事百科 糗事百科

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みどり より:

    それは、中国での算数がきっと違うのでしょう。
    1+1=2とはならない仕組みなのかもね。
    わけわからない国ですねぇ~~~??