中国の出版社の格付けの信用度

chū bǎn shè
出版社   チrhュゥ バン シrhュ

出版社

chubansheA中国では人的にも資料となる情報が
多すぎるので、それぞれの重要度や
地域性などによって、国家級、中央級、
省級、市级,校級などの区別があります。

なにせ歴史的にも地理的にも
人的にも資料となる情報が多すぎる
ので、それぞれの重要度や地域性などに
よって区分けされているようです。

[ここから続き]

また、その他に中国のA級、B級、C級の
区別があります。

ちなみにC級はAにもBにも属さないその他の
出版社です。

中国語学習をされている皆さんには
おなじみの “清华大学出版社” はA級出版社に
属しますし、コンピュータ関連の分野では
国家級に属しています。

各ブロックで情報が統制されているようで
以前にもお話ししたかもしれませんが、
中国では辞書は一種類しかないそうで、
日本のように各出版社が自由に出したり
してないそうなのです。

さてこちらもA級出版社の化学工業出版社の
書店の様子です。

chubansheB

この出版社は中央級に属しています。
化学・工業関連の専門出版企業を12社に分社化して
その分野では全国の小売店で高い占有率を
誇っています。

 ただ、店頭で見ている限りでは
ちょっと心配な気がします。

chubanshC

[PR]潘薇(パンウェイ)さんのレシピ
【楽天ブックスならいつでも送料無料】中華のシンプルレシピ [ 潘薇 ]
■ブログランキングに参加しています

○参照:中国出版社 堆糖

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする