中国各地のジップラインで楽しむいろいろなスリル

fēi suǒ
飞索  フhェィ スhゥォ
ジップライン

ジップラインはスタートからゴール地点まで張られたワイヤーロープをプーリー(滑車)で滑り降りるアウトドアのアトラクションで、中国の自然公園のレジャーエリアではよくお目にかかります。
左の画像は海南省のヤノダ雨林文化旅游区の槟榔谷のもの。

[ここから続き]

しかし、中国には高山地域にも自然公園がありそこにあるジップラインは高さがあるためその分のスリルも楽しめそうです。

こちらは張家界のジップライン。

やはりそこそこの高さがありそうです。
ですが、遠くに石山を望みながら爽やかな空気を滑り降りる様子を見ると、仙人になった気分が味わえそうな気がします。

続きましてこちらは仏山市の南丹山にある森林王国。
ここのジップラインは時速40kmほど出るのでスピード感によるスリルもありそうです。
さて、ここまでジップラインのスリルは高さやスピード感で味わえるとお話しましたが、本当のジップラインのスリルはこちらのように何も見えないときの方が数倍怖い気がします。


なんだかこのまま死後の世界に行ってしまいそうです。