日本と違うデンジャラスな中国のカラオケ屋さん

KTV

カラオケ

ktvA中国ではカラオケの事は”KTV”か
“卡拉OK(カラオケ)”と表記します。

カラオケもカラオケルームも
ともに日本発祥ですが、もちろん中国にも
同じようなサービスがあります。

[ここから続き]

最近では日本のカラオケ屋さんでも、
中国の歌が豊富に入っているので、比較的
楽しめるようになってきました。

ですが、中国のカラオケ屋さんは、例えばこちらのお店ですが…
ktvB
お店の名前が”ママには言わないでカラオケ”と
書いてあります。

どういう事かと言いますと、中国のカラオケ店の中には
“KTV小姐(シャオジエ)”といって、カラオケを盛り上げて
くれるお姉さんがいる場合があります。

ktvC
完全に夜のお店臭がします。

しかもお姉様方はいろんな意味で
盛り上げすぎてしまうのでデンジャラスなのです。


ktvD

逆にこういうのだと喜んでしまう方も
いるかもしれません。

では、どうデンジャラスかといいますと
こちらは湖南省の新聞の見出しですが…

ktvE
中国各地でKTV小姐にHIVが蔓延したという
デマが流れたという記事です。

デマだから大丈夫と思った方はこちら…

ktvF
北京のKTVで警察の摘発に
お客さんごと引っかかっています。
まあぶっちゃけ “いけないサービス” をなさっていたのでしょう。

普通のお店に行けば良いのですが、
中国の人でもわからなかったりするようで、
例えばこちらの広東省の記事では…

ktvG

三人の男性がカラオケ屋に行ったけど、そのお店の
“特殊なサービス” を断ったら、刃物をもった用心棒に
切りつけられた…
ということです。

現地の人でもこんな目に会うので “カラオケ” には
そのお店を知っている人と一緒に行った方が安心です。

あとこんなお店もありました。

ktvH

“星光大道カラオケ(中国のチェーン店)”は奥さんを安心させるKTVです。
ここなら安心…たぶん…

[PR]車でカラオケ
★6000円以上で送料無料★ iPad・iPhone・スマートフォン対応ワイワイ歌える車内カラオケ クル…
■ブログランキングに参加しています

○参照:百度图片 糗事百科 cusu深圳台 临安19楼  新民网 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする