中国のおじいさんはいくつになっても勉強熱心

lǎo diē
老爹  ラァォ ディェ
おじいさん

laodiea中国では公園や街頭で椅子に座って、日向ぼっこや夕涼みをしながら、おじいさんが本を読んでいるところを見かけます。
なんともほっこりする光景です。
熱心に読みふけっているようですが、お年寄りのみなさんは一体どんな本を読んでいるのでしょう?

[ここから続き]

こちらのおじいさんが読んでいるのは雑誌みたいです。
laodieb
見出しには”看胸识女人”と書いてあります。
意味は”胸を見て女性を見分ける”という意味です。
この老人は新たなスキルアップに興味があるようです。

こちらのお年寄りも雑誌に集中しています。
laodiec
セクシーな写真のところの見出し、小さな文字は読めませんが大きな文字は”好销魂”…意味は”すごく我を忘れる”ということです。
いったいどんな情報が載っているのでしょう?

こちらはバスのご老体。
やはり熱心に本に見入っています。

laodied
見出ししか見えませんが”女人的乳房多大才算美”かな?最後の一文字が指で見えないのですが英語部分から類推するとおそらく”美”だと思います。
意味は”女性の胸はどれくらい大きいと美しいのか”です。
研究熱心な老人です。

こちらのおじいさんも愛読書を持ってお散歩中です。
laodiee
本のタイトルは”金瓶梅(きんぺいばい)”です。
“金瓶梅(きんぺいばい)”は明代の長編小説で、中国の四大奇書の一つ。
官能小説として知られしばしば発禁処分をうけた経緯があるものです。
タイトルの『金瓶梅』はストーリーの中心となっている3人の女性、潘金蓮、李瓶児、春梅(龐春梅)の名前から1文字ずつ取ったもの。

では最後にこちらのおじいさん。

laodief2

やはり見出しがはっきり見えます。
“让女人在性爱中欲仙欲死性技巧”と書いてあります。
意味は”性愛中女性を歓喜させる性的テクニック”です。
スゴい勉強をしています。

[PR]やっぱりいくつになっても勉強しないとね
100歳までボケない脳トレ [ 加藤俊徳 ]

○参照:ZOL论坛 巨有趣 巨有趣 巨有趣 糗事百科

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする