中国の龍のヒゲの菓子を買うときに注意したいこと

lóng xū sū
龙須酥ンg シ(ィゥ)  スhゥ

龍のひげ菓子


中国の龍の”ひげ菓子”
水飴を何度も引き延ばして
細い糸状にしたものを丸めたお菓子。

ゴマやナッツが混ぜてあるので
そんな風味がします。

[ここから続き]

ピンイン(中国の発音記号)の xū と sūは同じ母音のように
見えますが、”xu”の”u”は”ü” になります。

j・q・xの特例ですね。

さて、この龙須酥(ンg シ(ィゥ)  スhゥ)は、
お土産にもなっていて

こんな感じで袋詰めされています。

例によって、こんなパッケージのも
ありますので…
ご購入の際はご注意下さい。

中はこんな感じですから…

[PR]こちらは韓国版
龍のひげ クルタレ 宮廷飴菓子 宮廷の三時 100g 龍のひげ クルタレ 宮廷飴菓子 宮廷の三時 ミ…

○参照: 蘑菇街 宜珈商城 百度贴吧

コメント

  1. いつもながらのガッカリ感ですが
    この「ひげ菓子」の食感ってのは
    どういう風味なのか気になります。
    フワフワ?モチモチ?

  2. 妈麻 马骂 より:

    你好!瑞希!

    食感ですか?細長くなった水飴ですので
    綿菓子をもっちりした感じってとこでしょうか…?

    実は私はあまり中国のお菓子でおいしい〜!と思ったことが
    なく、古臭い味がするなぁ〜と感じることが多いので
    これも、そんな感じなのかな?と思っています。

    でも、これ、昔は皇帝御用達だったそうです。
    コメント谢谢〜